管理組合新任役員研修会に参加してきました。


こんにちは。マンション管理士・行政書士のやまもとです。
今回は管理組合新任役員研修会というものに参加してきましたので、その様子をお伝えしますね。

この研修会は、千葉市マンション管理組合協議会、NPO法人日本住宅管理組合協議会千葉支部(長いなぁ)、千葉県マンション管理士会の共催、千葉市後援で行われる、千葉市内のマンション管理組合で初めて役員になった方を対象に実施されるセミナーです。
こういうセミナーがあるんですね、私は今回初めて知りました。今年で14回目になるということですから、ずいぶん前からやっていたんですねぇ。
場所は、写真の千葉中央コミュニティセンターです。ここには東京入国管理局の千葉出張所も入ってたりします。


さて、会場入りです。
私は千葉県マンション管理士会の会員ですので、本来は主催側の人間として会場準備などをお手伝いしなければいけない立場だったのですが、所用でギリギリに到着しました。(新人のクセにナメた野郎ですね。)
で、参加者の多さにびっくりです。満員ですよ、100名くらい参加されれたんじゃないですかねぇ。(写真ではそうは見えませんけどね)
さて、セミナーの内容ですが、主催3団体からそれぞれ1人の講師により下記の内容でテーマで講義がありました。
 1.マンション管理における管理組合の役割
 2.管理組合トラブル発生のメカニズム
 3.新しく役員になられた方の基礎知識
団体としての主張や団体での立場などもあるのか、詳しくは触れませんがいろんな意味でなるほどねぇと感じる内容でした。
ただ、全ての講義で共通して感じたのは、「管理組合が主体性を持つこと」が重要であるということです。

続いて質疑応答がありました。
これはとてもタメになりました。実際にマンションでどのようなことが疑問や問題になっているのか、また役員さんたちはどの程度専門知識を以って質問されるのかが良くわかった気がします。契約電力量を下げるには、総会の決議は必要か?上げるには?など、なるほどこういうところが疑問だったりするんですねぇ。

最後は、管理組合役員さん同士の意見交換なども活発にされていました(うちのマンションではこんな節電対策してますよーだとか)ので、来年新任役員になったかたは参加されてみてはいかがでしょうか。
新任役員さん向けのセミナーでしたが、マンション管理士の勉強としてもタメになります。

 

↓ポチッとおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへにほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

関連記事はありません。

コメント

Spam Protection by WP-SpamFree